インプラント治療のメリットや定期健診の必要性

インプラント治療をする前に知っておこう!

インプラント治療のメリットや定期健診の必要性

施術

治療できない場合もある

インプラントは治療をする前に、口腔検査を行いX線撮影をして口腔内の状況をみないといけません。結果、インプラント治療に適さない場合、歯科医院側から断られることもあります。例でいうと、成長過程である未成年、1型糖尿病を患っている方です。ただ、歯周病で骨が足りない、2型糖尿病、喫煙者の場合治療の余地はあります。

歯医者

長く持つインプラントがいい

一本20万円から30万円くらいはするインプラント。決して安くはない金額です。埋め込むなら、やはり長い間もってくれるものがいいでしょう。宮崎や明石の専門歯科では、従来のものよりもさらに長持ちする素材を使って治療をするので、数年後に抜けてしまうことはほぼありません。

インプラント

インプラントの魅力

抜けた場所に、人口歯根を埋め込むのがインプラントです。健康な歯を削らず、自分の歯のような見た目なので入れ歯よりも人気が高いです。ここ数年で多くの患者が治療を受けていますから需要は高まるばかりです。

歯型

検診が不可欠

特に歯周病で歯を失った方は、今以上に歯ブラシを頑張らないとまた同じ理由で歯を失うことになります。また、年に1回ぐらいは定期健診を受けるべきでしょう。インプラント周辺にこびりついた歯石除去を行ない、清潔に保てば高齢になっても楽しく食事を摂ることができます。

信頼できる歯科医院で治療をしよう

  • 数多くのインプラントを提供できる
  • 手術室が清潔である
  • 専門医が在籍している
  • 高い技術がある
  • 説明がわかりやすい
  • 無理におすすめしない

広告募集中